危険木と判断し残念ながら伐採した大切な資源を自分たちで仕立てます。そして、ひこばえを選び萌芽更新として後継続管理でお客様へ引き続きます。